1. 京人形頭師 川瀬猪山

  2. Master Craftsmen of Kyoto,Head Maker of Kyoto Dolls
  3. since 1831
  1. HOME
  2. HISTORY

History

Chozan Kawase

川瀬猪山の歴史

初代

1830年
天保元年から続く家業の北国屋清兵衛で修行をした猪之助が1890年に初代猪山として独立
1924年
大正13年京都御所にて皇后陛下お買い上げ(御所人形・鯛持ち・鶴持ち)
1925年
大正14年優良国産博覧会 勲一等(三つ折り人形)
1934年
吉川観方の故実研究会の写会に二世猪山と参加
この会には上村松園なども参加していた
1961年
第一回京都府知事表彰受彰(京都府伝統産業優秀技術者)

二世

1959年
皇太子殿下のご成婚のお祝い人形の頭制作
1965年
京都府知事表彰受彰(京都府伝統産業優秀技術者)
1970年
大阪万博博覧会 日本政府館に京保雛頭を制作し納める
1976年
西山浄土宗総本山光明寺 生誕800年記念西山国師稚児像制作
1978年
労働大臣賞 卓越技能章受彰
1980年
勲六等瑞寳章受彰

三世

1989年
伝統工芸士に認定される
1991年
京都府知事表彰受彰 京都府伝統産業優秀技術者(京の名匠)
1993年
「猪山」より川瀬猪山に改名

四世

1985年
三世猪山に師事する
2009年
四世猪山を襲名する
「川瀬猪山」より京人形川瀬猪山に改名
2016年
伝統工芸士に認定される
京都府知事表彰受彰
京都府伝統産業優秀技術者(京の名匠) ※業界初の四世代受彰となる
2018年
祇園祭山鉾の御神体の復元に参加する
2020年
『京都伝統産業ミュージアム』リニューアルオープン展示用練り頭7点御買い上げ
2021年
祇園祭山鉾の御神体2体目の復元開始する

現在

世代を経て受け継がれた貴重な資料

川瀬猪山の工房には、世代を経て受け継がれた貴重な資料が大切に保管されています。それは、猪山が京人形の先駆者として歩んだ長い年月を物語っています。

  1. 川瀬猪山 京都御所にて皇后陛下お買い上げ大正13年 京都御所にて皇后陛下お買い上げ
  2. 川瀬猪山 勲六等瑞寳章受彰勲六等瑞寳章受彰
京の老舗

京の老舗表彰

長年にわたり京都府内において堅実に家業の理念を守り、伝統の技術や商法を継承し、他の企業の模範となってきた老舗企業を顕彰する「京の老舗表彰」。川瀬猪山は、京都で同一業種で100年以上の業歴を有する模範老舗企業として表彰されました。

contactchozan

人形に関するご相談やお問い合わせ、 メディア取材のご依頼などはこちらから。

お問い合わせ